カヤックするなら!

  • アイランドストリーム
         
    カヤックでお世話になっているアイランドストリームさん。 カヤックフィッシング始める時はまずカヤックの基本を教えてもらいましょう!
    安全第一ですね!!
フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

道具など

2012年6月26日 (火)

鉄人

安いけど意外といい仕事scissors

Img_2499_2               

TETUJIN

Img_2504

アイアンプレートよく使いますが

テツジンは同じ鉄板系でもタイトな動きで使い分け可

IP→バタバタバタバタ

TETUJIN→ぷるるるるるる   的な感じ

                

スナップ通す穴が3つ、これも便利で

アタリ連発してたのに・・・スレた??  とか

触った? 目の前で反転した! な、時の次の1投に

ちょっと波動変えるとヒットしやすかったりしますhappy01

   

あと、フロント、リア共にフック装着用のアイが絶妙な位置にあり

フックがラインに絡まりグルグル事件発生率がめちゃ低い

これはピンポイントキャストする時にめっちゃ助かるcat

      

何よりfish 実売価格¥850とゆーお求めやすさがイイsign03

(お気に入りの主な理由がこれかなcoldsweats01

       

       

台風後typhoon 週末の沖堤note

Img_2494     

Img_2491     

Img_2488   

しかし台風の濁りがなかなか解消しませんな~coldsweats01

おかげさんでデイシーバスはアツいですup

    

ではではsign03

2012年3月12日 (月)

まだ早い?青物、&バチシーバス!?

この冬最後の寒波となるでしょうか・・・

うちの梅の花は咲いてますcherryblossom

Img_2380

で・・。青もんfish狙いでNさんと和歌山、中紀で出艇

Img_2400

天気もよくて超気持ちよい感じですが・・・

相方の釣った、でかフグのみsign03

なかなか貫禄ありますけどねcoldsweats01

Img_2398

チアユの遡上もまだまだみたいですね~fishsweat01

   

今年はカヤックで魚をさがしてデカイ青物釣りたい!!

    

   

         

P.S.

メバル狙いで職場近くの流れ込みポイントで・・・

Img_2395

シーバス

ちっさいけど(笑)

メバルロッドで釣るには十分楽しいサイズです

ファイト中横でバチ流れてましたよ~

そろそろバチシーの時期ですかhappy01sign02

      

P.S.のP.S.

最近買った便利グッズを紹介

鮎用、友舟sign03

Img_2401

別にアユ釣りデビューするわけではないですが

ウェーディングでメバル釣って活かしておくために購入

ほんとはこんなのが欲しかったんですが↓(定価\19950)L1900800012

高すぎて買えないのでヤフオクっちゃえsign03で中古品を

¥999で購入(笑)

           

よく行くポイントでは、ありがたいことに、

イイ時期だと中~小型メバルがどんどん釣れてfish

でも、根魚の乱獲は避けたいので

              

大きいのを3匹だけいただいて帰ることにしているのですが

      

「なかなかいいサイズ!」

と思ってキープしたら・・・後でもっと大きいのが釣れたり

         

「まだまだ釣れるやろー!」

と思ってキープせずにいたら・・・・時合いが終わったり(笑)

          

と、・・・なかなか加減が難しいcatface

ということで友舟が活躍sign03

               

釣れたらとりあえず友船に活かして腰からロープで流しておく

水面にプカプカ浮いて常に新鮮な水が入るのでキープした魚も元気

Img_2386

立てると半分くらいの高さまで水がたまるので

ポイント移動時も魚は弱りにくいという(。・w・。 )

      

大きいのが釣れたら入れ替え制で小さいのをリリースsign01

これでその日の最大サイズ3匹をうまくいただいて帰れますよ!

         

カヤックの小物釣りでもライブウェルとして使えそうですねfish

    

   

ではではsign03

2011年12月17日 (土)

Lekue

最近気になっていたアイテムを買ってみましたよ!

            

Lekue(ルクエ) スチームケース

Imgres

電子レンジで気軽に調理できるとゆー器です

                   

ためしに・・・・

こないだジギングで釣ったサワラを照り焼き風にしてみました

                         

①サワラを切り身にして・・・

  しょうゆ、砂糖、みりん、酒、水のタレにしばらく漬けておく

Img_2307_2 

②スチームケースに入れる(タレもいっしょに)

  

Img_2308

③5分ほどレンジでチンsign03

めちゃ簡単にできちゃいましたhappy01

      

Img_2309

しかも、身がホクホクしてなかなか美味しいですrestaurant

     

        

これはいろいろ使えそうですね!

メバルの煮付けなんかも簡単にできちゃうかもfish

  

  

ではでは!

Let’s Cookingnote

2011年10月 8日 (土)

不死鳥という名の

何回か乗ってみてだいたいわかってきたので

Img_1966

Img_2014

フェニックス120のインプレッションをcatface

                         

購入検討中の方に参考になればhappy01

                                

ハリケーンカヤックスさんのシットオンカヤックであるフェニックスシリーズには

120(344cm)12フィート  17kg
130(399cm)13フィート  20.8kg
140(424cm)14フィート  23.5kg
160(484cm)16フィート  28kg

の4種類がラインナップされています

                           

各メーカーさんから12フィート艇がでていますが
意外と同じ12ftといえども全長にはメーカーでバラつきがあるようで

ターポン120    全長366cm 32kg
ステルス12    全長376cm 25kg

フェニックス120  全長344cm 17kg

なかでもフェニックスは最も小柄です
スペックを見るだけで小回りが利きそうな感じがしますねnote

のらはすでにターポンの140(約32kg)を持っているので、
究極まで軽いカヤックをsign01より手軽にカヤックを楽しもうsign03
ってことで120を選びました

少しでも荒れた日や、シイラやジギングで沖へ出るのならもちろんターポン140に乗りますし、ちょこっと湾内でエギングや、手軽にバス釣りするならフェニックスの「軽さ」はかなりアドバンテージですよ!

                         

                                   

フェニックス、特筆すべきはもちろん、その「軽さ」ですよね

120艇の17kgという軽さは、
カヤックを担いで、背負って走れるくらいyacht

今まで、「ちょっとカヤック出したらめっちゃ釣れるやろな~」
「でも、わざわざ重たいターポン(32kg)降ろすのもしんどいな~」

と、ためらっていたところも、サクッとカヤック出してささっと釣ってパッと帰れます

                                         

                                           

あと、車載時の燃費が、ターポン140では通常の2km/Lマイナスくらい悪くなりますが、フェニックス120だと1km/Lも悪化しない感じです

カヤックのカートップ(車載)も、フィールダーでこんな感じ

Img_2012

Img_2013 かわいらしくおさまってますなgood

                                    

                               

漕ぐスピードは・・・

フェニックスは艇が軽いということで、加速がめちゃめちゃ速いsign03

漕ぎ出したら一瞬でトップスピードにもっていけますnote

              

                                                         

ただ最高速度と、
高速を維持する楽さではやはりターポン140が勝つかなぁ・・・

マリオカートで言うと
キノピオやヨッシー(フェニックス120)と、
クッパやドンキー(ターポン140)といった感じかなdash
わかるヒトにはめっちゃわかりやすい例えですよねcoldsweats01

フェニックス120は加速が超速いものの
ある程度スピードが乗ってくると水を左右に逃がし切れず前に跳ね返すような感覚があってパワーをロスしてる印象が・・・(それでもじゅうぶん速いけど)

                                     
下写真の丸の部分がターポン(左)だと窪んで細くなっていて、
フェニックス(右)ではプクっと膨らんでいる・・・

Img_2003_2 
この形も影響しているのか、、
フェニックス漕いでいて「バフ」っと水を受ける感じはターポンでは感じず、すっと水を切り分けていく感じです(ただ単に艇の長さからくるものかもしれない・・)

                                           

                                         

フェニックス120は、回転性も良くて、ちょっと傾けて大きく漕ぐと、ひと掻きで180度ターンも可能です

                                     

艇が軽いぶん、風にも流されやすいですね
風が吹くと、木の葉のようにすぅ~っと流されますcoldsweats02
魚にも、めっちゃ引っ張り回されちゃいますよsmile

                                

                                    

Trylonという素材で、なんだかツルツルして美しい(キズが気になる)

Img_2004
意外と衝撃には強そうな感じで、FRPほど気を遣うこともなく・・・
ただ薄く軽く作られているので、尖った貝や岩でえぐる様なダメージを繰り返すとヤバそうかも

                             

                                   

バウ側(前方)にハッチがひとつ

Img_2005_2 Img_2006_2
(大きいサイズのフェニックスにはスターン側(後方)にもハッチが付き、径も大きい)
120は小さめのハッチなのでカヤックカートは折りたたんでも入らない・・・
まぁカートなくても担いで水辺まで運べちゃうのでOK

                                      

                                    

座るところは、結構深めにまるっと凹んでいて快適
別売りシートも装着しなくても案外疲れなかったです

Img_2007

ラゲッジスペースも120艇の割にはそこそこ大きくて、ダイワの22Lクラスのクーラーも余裕で乗っちゃいます

Img_2008

Img_2017_2   

標準装備のロッドホルダーが・・・・
結構外向きに付いているんですね~down
ロッドを立てるには問題なし ですが、のらはここによくランディングネットをさして使います・・・
すると、漕いだときパドルがあたるんですねー・・
残念(ターポンではあたらなかった)
自分で付け直すほどでもないのでとりあえずこのまま使いますが・・

Img_2011

                               

                                      

船底が薄いためか、
魚探の振動子をタフグリップ付けした時の感度もなかなかいい感じですImg_2015

ボトムの形はこんなんで・・・ つるつるムキタマゴ的なhappy01

Img_2010
スカッパーホールが2個、貫通であいています
(120以外のフェニックスでは3つのホールがパイプでまとめられてボトムの1つのホールから排水という形になるようです)

                                       

                                    

                               

まー、いろいろと書きましたが

フェニックス120

Img_2018

見た目もカッコいいし
めっちゃ軽くて、カヤックフィッシィングが身近に感じられる
いいカヤックですよsign03

                               

ではではcat

2011年10月 1日 (土)

パドルケース

を買ってみましたよsign01

Img_2025

shineシールズ カヤックパドルバッグshine

Img_2026

のら愛用のパドルは230㎝の2ピース

2本分を収納、簡単に傷つけず持ち運びできますwink

Img_2023

フォールディング(折りたたみ)カヤックで旅する時はパドルの扱いになかなか困ることが多いのですが、これでスマートに持っていけそうですねgood

                          

実は竿も一緒に入れられるとゆ~ 余裕ありup

Img_2024

1万円くらいしましたけどねΣ( ̄ロ ̄lll)

まあカヤック旅用に収納性に優れた4ピースパドルで
メインパドル、スペアパドルと2本買うよりは安上がり、さらにロッドケースにもなるならまあ価値ありかなといった感じですねhappy01

                            

                            

ではでは!

久々にファルトでのカヤックトリップでも行っちゃいましょうか!

懐かしい、小豆島一周トリップの記事はこちら↓
http://kayaktu-ringu.cocolog-nifty.com/blog/cat22496164/index.html

このときもパドル、突き出しちゃってますね(笑)

2011年9月21日 (水)

また台風で・・・

浮けないですねtyphoon

                         

ちょっと前の話

船でジギング予定でしたがwave

                           

「悪天候のため出船しません」typhoonということで・・・

釣りあきらめてました・・・・・・・がweep

                              

「日本海ならイケるやろupとお誘いいただきまして

行ってきましたよ福井までwave アオリイカ scissors

雨風の合間を見てちょいちょい釣りする展開かと思っていましたが

着いてみるとなかなか穏やかでhappy01

Img_1998                                

カヤック持ってきたらよかったな~

とか言いながら、人の少ないサーフとかで

2人で20杯くらいsign02

                              

カヤック乗ったら釣れすぎるのでちょうどいいのかもcatface

                            

釣ったイカはお刺身で~

Img_2000

イカと大葉(シソ)は相性いいですねcat

めちゃうまいclover

                           

P.S.

中古釣り具店でいいもん発見!

伝説のパチモンルアー

バスバブルの頃ちょっとした話題になったルアーfuji

Img_2002

「SSR グリフター」ですsign03

名前と顔つきから、明らかに某M社の売れっ子クランクのパクリですが

「本物より釣れるんじゃないかsign02というくらいいい仕事してくれますよsign01

まあ、アクションは全然違うルアーに仕上がっているので比べるもんではないですけどねbud

ずっと見つけたら買い足そうと思っていたのでラッキー!

今や本家グリ○ォンよりも入手困難ですもんね・・・

大人買いで8個ゲット~

これでバス爆釣だっfish

                               

                         

ではでは~

2011年9月 4日 (日)

ロッドホルダー作成!

まさに台風が直撃の週末ですねtyphoon

釣りに出かけるわけにもいかないので工作でも

                                      

ロッドホルダー(クーラーBOX取付タイプ)ですfish

超簡単ですよ!材料&工具はこれだけscissors

Img_1950

ホームセンターの塩ビ管に、ドリルで穴あけImg_1951_2

                         

Img_1952                          

100均のアミに結束バンドでがっちり固定Img_1953_2 

Img_1956      

                

    

クーラーにステンレス「よーと」を取り付けてImg_1957

引っかけるnoteImg_1958

出来上がり~up

Img_1960

クーラーのフタもちゃんと開きますよ!

Img_1961_2

カヤックにクーラーごと固定するとこんな感じ

Img_1962

Img_1964

あまりカヤックに穴あけて艤装したりは苦手なので

複数のカヤックに乗せ換え可能なメリットもありこのスタイルにしましたよ!

これで・・・

                                

シイラやジギングに行きつつ

鯛ラバもやってみたい!

ダメならエギでイカでも釣って帰ろう!

みたいなことができますね

                              

                               

ではでは!!

2010年9月10日 (金)

ロッドバズーカDIY

観光メインで北海道に旅行することに
釣りはまぁ。あまりできないでしょうが

だからといってタックルを持って行かないわけにはいきません(笑)
飛行機なので折られないようにロッドを預けるケースが必要
しかし専用ロッドバズーカは高い…

・・・と悩んだのは出発の前日(゚ー゚;

よし、作っちゃおぅ♪

ホームセンターで塩ビのパイプ買ってきて適当に切断
フタにドリルで穴あけてベルトを通す…

完成Img_1264

パイプ…800円
フタ…  200円×2
ベルト  400円

計 1600円で完成~

まぁ結局北海道で熱い釣りができたわけではないですが…

これからは飛行機にもロッドがんがん持ち込める☆

2010年8月 1日 (日)

にゅ~ぱどる

自分でカヤック買って乗り始めて2年以上になりますが、、

ついにパドルを買い替え( ^ω^ )

いままで使っていたのは、

「キャノン カスケーズ2P 230」 

カヤック始めた頃、通販で6000円くらいで買ったやつです。

安物の割に軽く、意外と使いやすいです

でもそろそろ、ちょっと本格的なパドルが欲しくなり

「マーシャスパドル カーボン2P 230」

買っちいました☆Img_0970

琵琶湖でデビュー

・・・、パドルで漕ぎ感覚ってこんなに変わるもんなんだ・・・

スピードは今までの1.2倍

疲労は80%って感じです(・∀・)イイ!

なんというか、ブレードがしゃきっとしてパワーロスがない感じ

今まので「ぽよ~ん、ぽよ~ん」と漕ぐいう感覚が、

「びゅん、びゅん」に変わった☆とでも言いましょうか

なんと抽象的な・・・・

もちろんフィッシングも!

Img_0971 Img_0972 Img_0974

2010年7月 7日 (水)

カヤックフィッシングとリール

カヤックフィッシング用にリールを新しく購入

ナスキー2500SImg_0955

基本的にスピニングリールは昔からダイワ派で、いつもはルビアスの各サイズを愛用している、のらですが・・・

価格と機能のナイスバランス!名作 ダイワ ルビアス↓Img_0954

カヤックフィッシングという過酷な使用状況を考えシマノの低価格帯リールを試してみることに

カヤックで釣りをすると海ではリールに海水がかかりまくります、たまに水没させてしまうこともあります(笑)

毎回分解してキレイにメンテナンスすればよいのでしょうが、なかなか面倒で、、それでもいずれはギアが塩噛みして回転が滑らかではなくなってきてしまうので、高価なリールはカヤックフィッシングにはもったいないと感じるのです

で、「安くて丈夫なリールをつぶれるまで遠慮なくラフに使いたおす、死んでしまったら分解、使えるパーツを残して汎用する」方向で

今まで本体の軽さ、糸ヨレ、ライントラブルの少なさでダイワリールを愛用してきましたが、耐久性ではシマノリールの方が良い(気がします)のでナスキーにしてみました。ルビアス1台の値段でナスキー3台買えます(笑)

とりあえず、カヤックのソルトルアー、ジギング、エギングにおいて、

ナスキーのお手並み拝見といきますか☆

より以前の記事一覧

夏!!

カヤック、釣りの仲間たち

.

ボートもアリ!